[ロシア]ビザ無しでロシアに行く方法[Russia]How to stay in Russia without Visa.

プリヴィエット!(ロシア語でこんにちはの意味)

ここで、気軽に行けるロシア72時間ビザフリープログラムについて記録します。

通常日本人はロシアに入るにはビザが必要です。しかもオンラインでの取得が出来ないので旅の道中でビザをゲットするのは至難の技。なのでロシアに行く予定はなかったのですが、見つけたのです!
このMOBY SPLがやっているツアープログラムに参加すれば、サンクトペテルブルグに限り72時間ビザ無しで滞在出来るのです!

申し込んだツアーは、MOBY SPLのSt. Petersburg & Return visa free up to 72hというプログラムです。

①ビザフリープログラムを選択
②予約人数、往路と復路の日を選ぶ
③予約可能な日程から選びます。
④ヘルシンキからサンクトペテルブルグまでの部屋を選びます。
→をクリックすると更に選択肢が出てきます。

上から安い順で並んでいます。私は一番安いB2Vという部屋を選びました。

⑤次に帰りサンクトペテルブルグからヘルシンキまでの部屋を選びます。
⑥食事を選びます。

食事は、乗船した当日はスーパーから買い込んだものを食べるとして、サンクトペテルブルグでの朝食だけ選びました。

私はサンクトペテルブルグでの朝食を選択。

次に、サンクトペテルブルグでのエクスカージョン(ツアー)やお酒などドリンクを選ぶことが出来ますが必須ではないのでここはスルー。もちろん参加したい人はこちらで選択出来ます。

⑦サンクトペテルブルグ市内のホテルを選びます。

ホテルの選択画面では選択肢の中から予約が出来ますが、私はスルーしました。
ただし、

このビザフリープログラムでは「ツアーに参加する」ことが必須となっていますが、自動的に港から市内までの送迎シャトルバスが「ツアー」として付いてくるので、その他のツアーに申し込む必要はありません。

⑧予約名、パスポート情報などを入力します。

予約名など個人情報を入力し、クレジットカードで決済して予約完了!

料金は合計250ユーロ(約3万円)と実質2泊3日にしては高額ですが、せっかくなのでここはエイッと購入。

ホテルもここで選ぶ必要はなく、私は別途Bookin.comでホステルを予約しました。
但し、入国の際にホテルのバウチャーを見せる必要があるので、必ず事前に予約を取り、予約画面を印刷したものを用意しておきます。(これ大事!)

これでハードルの高かったロシアにビザ無しで行けます!
ちなみに、今年FIFAワールドカップ機関中は観戦チケットを持っている人はビザ無しで入国出来るという特例があったらしいです。トルコで会った旅友達、一番安い観戦チケットを買ってロシア入りしようかなと言っていたけど、本当に行ったのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です