[ウクライナ]リヴィヴ: 今日はお墓観光だよ!って。。 [Ukraine] The world most beautiful cemetery Lychakiv Cemetery

ドーブルィ デーニ!(ウクライナ語でこんにちはの意味)

ここ、世界遺産の街リヴィヴでの観光で有名なものに、墓地があります。そうお墓。沖縄でいうと識名霊園が観光地になったみたいな?なんでも世界一美しい墓地と言われているそうです。

ホステルから徒歩30分。歩いていける所って好き。

Bernardine Church

お。なんかいい感じの教会。道中にあったローマカトリック教会。Bernardine Churchというそうです。けして派手ではない、重みのある雰囲気でした。

絵画みたい。

中に入ってみました。(無料)

らせん階段て何だか惹きつけられます。でもよく見ると先がない。。まさか天国への階段?
こんな可愛らしい教会も。

リチャキフ墓地に着きました。結構人がいます。チケット売り場で入場券を購入。30フリヴニャ。日本円で約123円て、ウクライナはやっぱりリーズナブルです。

かなり広そうです。

どこから進んだら良いのかわからないので、適当に進みます。

お花が綺麗

なるほど、皆個性的です。

ライオンが横たわっている
向こうの白い天使?も目をひきますね。
この方は音楽家でしょうね。
沢山のキャンドルが捧げられていました。

ひときわ多くのキャンドルで賑わうここは、有名な方のお墓らしく、ツアーグループがガイドさんからの説明を聞いていて、時折へえ〜と言っていました(多分)。残念ながらウクライナ語’(多分)だったので私には理解できず。。

後で調べると、Maria Konopnickaというポーランド人の作家で、女性の権利やポーランド独立のために戦った人のお墓でした。

Wikipediaより
これもすごいです。。

リチャキフ墓地は、ローマカトリック、プロテスタント、正教、ユダヤ教など、様々な人々が眠っているそうです。

広すぎて全部は周れませんでしたが、散歩がてらにも面白かったです。

この後30分程歩いて、ハイキャッスルというリヴィヴの街が一望できる場所に行ってみました。

ゆるい坂道を歩きます。
圧迫感満載の鉄塔。

途中、圧倒的な高さでそびえ立つ鉄塔を横目にし、先を行きます。

到着しました!さっきの鉄塔が見えます。

ハイキャッスルといってもお城の跡が残っているだけのようです。

街が一望できます。

こういう所ってどうしても人が映っちゃいますよね。私は始めの1分位待って、気にせず撮りますが。(だからこんなに毎日写真撮ってるにも関わらず技術が一向に上がらない、のだということはわかっています。)

時計を見るともう3時。そりゃあお腹空きました。旧市街に戻り、いい感じのカフェが並ぶ通りを物色していると、ラーメンが!しかも私の好きな味噌ラーメンがあるではないか!ちょっとお高め(といっても113フリヴニャ=460円)だけど、えいっと注文。

miso ramen 奥のカプチーノは36フリヴニャ(約148円)

石畳の通りに面したテラス席もいい感じです。

味は、まあこんなもんか、ウクライナだしねうんうん、という感じ。深みはないけれど美味しかったです。ちなみにこのカフェ、ハンバーガーがメインのようで、後で合流したホス友でアメリカ人のデイブは、ハンバーガーは美味しかったよと言っていました。アメリカ人が言うから間違いない。

カフェDelicateka https://www.facebook.com/delicateka/

明日は何しようかなあ。。